Nazomem

謎をなぞっていくブログ

アニメをサンプリングして音楽を作る流れについて ~台詞イントネーション作曲/Kawaii future bass



日本で見られる新しい音楽×アニメ文化の流れを中心に感想を書き留める。

台詞イントネーション作曲

台詞イントネーションとは、読んで字のごとくキャラクターなどの台詞のイントネーションから音階を得て作曲する手法である。2014年頃に動画のコメント欄にて提唱され、似た傾向の動画にタグ付けされたことから音MAD界隈の一部にこの言葉が広まった。

dic.nicovideo.jp

ニコニコのタグでできたジャンルみたいだが、クオリティに対して注目度が低い。

www.youtube.com (Youtubeですいません)

上の記事にもあるように古くはimoutoidが試行していた。 自分たちの世代にとって音楽好きの中ではimoutoidはある種の伝説で、早すぎた才能だったのを今でも覚えている。 ああこういう人たちが次世代の音楽を形成していくんだなと(実際にtofubeatsなどはテレビにまで出ている)


近年の世界的に関心を集めているものの一つにFuture bassの発展系、Kawaii future bass(下部記述)があるので、上記のジャンルもこの文脈で語られることがあるかもしれない。しかしKawaii future bassは曲に台詞をのせるというイメージに対して、台詞イントネーションはその名の通り台詞から曲を構成していっているため、歌モノのようにも聞こえる。

(歌に対して曲の音が目立たなくなるのに慣れている)メロディを中心に好む人々にも向いているのではないだろうか。 MAD文化のように著作権など色々問題があるが作り手が増えて声優などがのっかってくれば流行るかもしれない。

2÷すの曲が好み。

www.nicovideo.jp

Kawaii Future bass

日本人のUjico/Snail's Houseが提唱した名前で、こちらもまた才能の塊。 Future bassに溢れるヒットチャートとネットの海に一太刀を浴びせた1と思う。

www.youtube.com

自分が解説文を書くよりもわかりやすい動画。 www.nicovideo.jp

あとYunomiとかMoe shopとかは代表的なはず。 Youtubeのおすすめ欄のサムネがアニメ絵の女の子ばっかになることは辛いのでもちろん他ジャンルも聞いて誤魔化すようにはしている。

Future bassってそもそも何だ?って人は最近のPerfumeの『If you wanna』をイメージしてください。希釈されてはいますがあんな感じ。 WikipediaのFuture bassの説明を見るとアーティストの欄に何でもかんでも突っ込んでる感があって若干EDM化している...

Future bass - Wikipedia

(Virtual Riot, Hudson Mohawke, Mura Masa, The Chainsmokersを羅列して大丈夫なのか...)


ChiptuneやLofi hip hopなどもネットで根強いジャンルといえるとは思うが全貌は深すぎてわからない。 ネットに詳しい音楽家の登場が待たれる。


当初は『Vaporwaveは何者だ』っていうタイトルで始めようかと思ったけど文脈からずれるのとそんなに詳しくないためにやめた。 Wikipediaを見てもいつも通りよくわからないし(あれはすでにわかった上で間違いの可能性も加味できる人がさらなる知識を求める、また知識の整理のために使うもの)。友人が3年前にめっちゃ推してきて良さはわかるがハマるまではしなかった。代わりに山下達郎にはハマった。


  1. 誤用。ここでは文字通り一太刀を浴びせたという意味。

金沢と富山に旅行

友人が金沢に住んでいるので軽く観光した。 特に目的はなかったので場所と至って普通の感想を忘れないようメモ。全然写真撮ってない。

金沢

金沢21世紀美術館

外観だけで入りたくなるし、中の展示物や空間づくりも良かった。

近江町市場

魚介類が美味しい。観光客向け。

ひがし茶屋街

通りは風情ある佇まいでインスタ映えする。外国人が多い。お茶がうまい。

片町

飲み屋街で通りの雰囲気がよく、ここも食べ物が美味しい。

立派な金沢駅だけでなく、市役所のレトロ感や裁判所の綺麗さが街の格式に繋がっていると感じた。 建築物が良いとそれだけで街が魅力的で観光し甲斐がある。都市としての一貫性も感じられた。 友人曰く当然住み良いらしいが、車がないと不便と言っていた。

富山

富山環水公園

元世界一綺麗なスタバがある。それより公園全体が親水空間として良かった。

氷見市役所

f:id:nazomem:20171014191338j:plain 昔学校の体育館だったところをリノベーション。公共施設とは思えないほど内装が良かった。コスト削減できてこの質ならすごい。

五箇山

f:id:nazomem:20171014191401j:plain 合掌造りで有名な世界遺産。空気が美味しい。外国人が泊まってた。

氷見温泉

旅行に来たら温泉。

富山駅にはかの有名なLRTがあった。市街を一周していて路面電車というよりバスといった感じ。富山はコンパクトシティで有名で賑わいはあったので、コスト削減につながったのか通行量、商品販売額やインフラ整備効率の面などからしっかり検証してほしい。(してあるのかな?自分が知らないだけで。)特にインフラ整備に関してはどの街も選択と集中を行っていかないと予算がジリ貧だと思うので。市街の商圏にダメージを与えたと噂のアウトレット北陸小矢部は見た限りデカくて強そうだった。

移動でゆっくり本を読めるのが旅のいいところ。 新幹線によるストロー現象がどの程度起こっているのかは気になるけども観光は楽しかった。

インフォグラフィックスが面白いメディアまとめ

Infographics。Data visualization? 色々定義が違うみたいだが割愛。

Data Visualization Vs. Infographics | Killer Infographics
データビジュアライゼーションとインフォグラフィックの違い – GUNMA GIS GEEK

タイトルに英語入れるのは極力避けているが、カタカナ長いのもくそダサい。

様々な分野で大量のデータを収集して利用する時代になって久しい?が、メディア関係で読者に対して直接的にうまく使ってると見受けられるものをまとめた。 ただ図にしているだけのものは面白みがないので記事を読んで「おっ!」とテンションが上がったものをあげている。

データ構造や前処理を考える時点でそれが可視化なんだよ!とか長くなりそうな話はここでは無しで。

The Pudding

pudding.cool

このメディアがマイブーム。話題がカルチャーよりで切り口が面白い。 何よりサイト上でデータの詳細を簡単に閲覧できるのが良い。インタラクティブ。 あとHipHopの記事はタメになる。

データ分析はR (初学者にはPythonを勧めてるが),可視化にJSのD3を用いてるっぽい。 D3.js - Data-Driven Documents ( D3のTutorialめちゃくちゃ充実している...! )

Huffingtonpost

Data Visualization | HuffPost

当然ソツがない。まあ大手だしね。大手なのに図表に止め絵が多いのはちょっと残念。

日経:Visual Data 〜データや映像で体感

vdata.nikkei.com 日本語で読めるというだけで高評価。内容も日本に寄っている。 わかりやすさに最も重きを置いている。お金がかかっていそうな作り。

Stockclip

Stockclip

決算資料に特化したサイト(よって簡易的なグラフが多い。) しかしコンサルティング資料のような考察によって付加価値が高い情報となっている。 凄い勢いで伸びてる成長株だと思う。

Visual Feed

visualfd.com 業績や決算資料など上のサイトと取り扱うテーマは似ているが、こちらの方がデータ可視化力が高い。 ほとんど個人でやっているんじゃないか。パワーを感じる。


下二つは今後さらに有名になるはず。


メディアじゃないけど面白いのも少し載せる。

Our World In Data

ourworldindata.org 取り扱う内容はアカデミックより。大学のプロジェクトだから。 データを見せるぞ!っていう意気込みを感じられるが、もう少し加工しても?

CDC(アメリカ疾病予防管理センター)

Global Health Infographics

まあテーマがテーマなので独自性がある。 ここにあげたメディアの中で一番信頼性が高い数字(情報源)なのでは。笑

Music-Map

Music-Map - The Tourist Map of Music
Gnodというプロジェクトの一環。自分の好きなアーティストが既存の誰に似ているかわかる。 映画などもある。おそらく推薦システムのアルゴリズムと同じものを使って次元削減して可視化?(詳しくないので要勉強)

Musicmap

Musicmap | The Genealogy and History of Popular Music Genres

名前被ってて草。 以前自分のブログで取り上げました。

音楽ジャンルのややこしさ - Nazomem


全体のまとめとしては、
・データ自体が面白い
・記事が面白い
の少なくともどちらかが必要という誰でも知ってることしかいえない。とほほ。

この分野に必要なスキルとしては、
・企画(ネタ探し、データ収集)
・エンジニアリング(データ解析や可視化、サイト設計)
・デザイン(可視化、サイト設計)
・執筆(ライター)
線引きが難しいが、この流れのうち2つでも掛け持ちできると強い。(こう考えると博士持ちの人半端ない...)

欧米メディアはこの分野に関して進んでる印象。 データリテラシーが読み書きする人々全てに問われている。 多分、今後3D空間上の可視化が流行るので、この概念や手法も拡張されていくだろう。興味はある。

他にもいいサイトあれば紹介してください。
まとめってタイトルNaverっぽいからやめた方がいいのかね。

『イノベーション』をふわっと理解する本

イノベーション』って具体的にいうと結局何?

と疑問に思った我々はその謎を解き明かすべく、Amazonの奥地へと向かった。

しかし『イノベーション』ってタイトルに入ってる本が関係するとも限らない。

ではイノベーターが勧めている書籍の中に、ヒントが隠されているのでは!




導入終了。 ということで今まで読んだ中で有名な人が勧めてて評判も良く、かつ自分でも今まで読んできてイノベーションに関係あるのではという本を読み直した。勧めてたのが誰だったかは覚えていないが飲み屋で会った社長とかではない。 全部ありきたりだがそれほど感銘を受けた本を載せる。

黙ってシュンペーターの本を読むのがいいのだが…難しい漢字が多すぎ

イノベーションのジレンマ

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)

イノベーションのジレンマ―技術革新が巨大企業を滅ぼすとき (Harvard business school press)

持続的イノベーションと破壊的イノベーションについて実際の事例を用いながら説明。 これを読むと新興企業のチャンスも存在しているんだなということがわかる。 実際にGAFAMは内部外部でゴリゴリ破壊的イノベーションを自主的に行なっているから恐ろしい。

Zero to One

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

ゼロ・トゥ・ワン 君はゼロから何を生み出せるか

主張がアツい。 筆者自身がイノベーターで、他の自伝などとは桁違いの圧がある。ただの逆張りでもない。 頭でわかっても実践できなさそうなこと、知力だけでなく肝っ玉や嗅覚が違うんだと感じた。

コンテナ物語

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった

コンテナ物語―世界を変えたのは「箱」の発明だった

コンテナという一技術に着目して業界の変化や規制、複数企業の栄枯盛衰をまとめている。 技術、市場、制度がかけ合わさって業界全体が成長するということがわかる。コンテナ業界といっても少なくとも10年見ないと始まらない時間感覚かぁ。 こういう一技術に特化してその周囲を歴史とともに……という形式は面白い。

銃・病原菌・鉄(上)(下)

下のブログでも書いたが、感染症の伝播について一時期ハマってその際に感染症ということで読んだ。

nazomem.hatenablog.com

ある意味では鉄や銃も技術革新なのでここに。 個人や一企業、一国家だけではなんともし難い力学があるのかなと。少数のプレイヤーが牽引するものでもあるけど。 地理上の位置関係(地政学)は多分に影響することがわかる。



雑な紹介だけどメモ書きなので許して。 この4冊はそれぞれのジャンルで質が高めなので、下手な定義解説よりふわっと理解できた。

でも読むだけじゃなくて、行動でイノベーションに関わる何かを起こしてかないと何も意味ないんだよなぁ…(自戒)
ブログ書いてても自己満足以外の何ものでもない。 コード書きます。

ラップにおける三連符のフロウを学ぶ

読まれてない割にアクセスを見ていると、三連符についての注目が高いかもと思い。
文章化されたものが少ないと感じたので学んだことを。

下の文は全然ブームについて語ってなくてタイトル詐欺で反省。 nazomem.hatenablog.com

三連符ラップ

「流行りのフロウ」とバトルで聞くこともあるが、それはアメリカで売れるラップがこれを多用するようになったから。 三連符はBPM1が約130のあたりに対して有効なリズム。

このBPM130あたりが近年のEDMやTrap2のリズム。
ヒップホップといえばBPM90~110が主流だった。



ここで簡単な計算をしてみる。
BPM100で4つだと、100×4=400回。一方でBPM133に3つだと133×3≈400回。
曲のテンポは異なるが、言葉の間隔は変化していないため聞き取りやすさは同じ。

また三連符を適度に混ぜることでフロウに変化がつき、アクセントにもなる。
ここまで三連符で攻めた時代は未だなかったと思うが。

昔EDMの中でFlo Ridaがやってたのを思い出す。

代表的な例

日本人だとMummy-D,KOHH,Lick-Gとかがよくやっている印象。あとBAD HOP?。
日本だと事例が少ないので有名な海外のラッパーの曲をあげていく。 大御所はめんどいので略。

Migos

ヴェルサチ(Versace)連呼してた曲おもしろかったけど全米1位の曲を。 www.youtube.com

Desiigner

何言ってるか外国人もわからないため多くの人が歌詞を検索したらしい。 Panda,Panda,Panda,Panda. 客演の曲を貼る。 www.youtube.com

Lil Uzi Vert

歌ってる感じ。若さを感じる。この曲の半ばで。 www.youtube.com

XXXTENTACION

クリッピング3ミスってない?でも最近こういうの多い。 www.youtube.com

Logic

白人とか関係なくスキルはトップクラス、変幻自在のフロウの持ち主。
この並びだと文句が出そうだが、好きなのでのせたかった。 www.youtube.com

やってみる

誰でもお手軽に三連符できるのでは!?

とりあえず3文字や6文字で強引に踏んでいく感じ。
正直しっかり踏んでなくてもそれっぽく聞こえるはず。


「中身がない」「話ばかり」こいつただの「かましたがり」〜

慣れてきたら「ん」や母音を略す。


即興じゃなけりゃ「た(い)した」ことない 「わり(ー)が」ここじゃ通用し「ないな」 「価値観」言葉「感じた」ままに 「吐き出」してく俺は「バ(イ)リ(ン)ガ(ル)」

→そのあと英語で適当に喋ると帰国子女っぽくなる

慣れたら言葉を増やしたり抜いたり伸ばしたりして崩していける。
あとは疲れたら音の隙間にyahとかahとかいう。

レッツ三連符。 新進気鋭のラッパーの気分に!



…帰国子女じゃない。バイリンガルなりたい。
あとそもそも最近の流行りってラテンかも。グライムも根強い。
フロウについても譜面に起こしたのを書きたい。図解の方がわかりやすそう。


追記(2017/9/16)

www.youtube.com

上記の動画で歴史が軽く語られている。 Bone-thugs-n-harmonyも頻繁に取り入れていたことは聞いてたのにわからんかった。 このVoxというYoutubeチャンネルは取り上げるテーマが様々で面白く、英語の勉強にもなってオススメ。


  1. BPM … Beats Per Minute. 一分間に何回拍の数があるか

  2. トラップ (音楽のジャンル) - Wikipedia

  3. 音のピーク部分が潰れること。歪む。

ミックホップを聞いとく必要性

韻を踏みたかった、一旦、深呼吸。

概要

ミックホップとは (ミックホップとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

初音ミクを代表とするボカロでラップさせる。 なぜ今更書いてるかというと、ハチの『砂の惑星』がR指定っぽいフローで攻めて来たから本流をまとめときたいと思った。
ニコラップよりも、ヒップホップを偏愛している人が作っている印象。 ヒップホップは猿真似と言う人もいるが完全に日本オリジナル。ジャパナイズ。

いっとくが定番曲は一曲なので必読ならぬ必聴。 実力派7名。
初音ミクの証言』

www.nicovideo.jp

気になったライムとフロウの人のマイリスにでも。トラックメイカーも鬼才。
もちろん他にも試行錯誤している人は多いため検索検索。

例えばこの前KOHHはIAで(TeddyLoidの好み? )、ヤーヤー言わせていた。
KOHH - 働かずに食う(I don’t work)

www.youtube.com

面白いとは思ったけど動画が見辛い。再生回数は伸びてないので多分不評。笑
偏見だけどボカロ愛はなさそう。

懸念点

魅力をしつこく言いたくなるが、見過ごすことができない点も挙げとく。

  • 声が高い
    あまり例がないので耳に慣れるまで時間がかかる。正直低い黒人声があってもいい気もする。

  • アングラすぎ
    ニコニコ×ヒップホップというどこまでも相性の悪い二つがかけ合わさったため味方がいない。 そしてどちらの村も…

  • 曲(トラック)が今どきではない
    当然良いことでもあるが、日本の古き良きヒップホップをベースにした文化系色が強い。 黒いリズムやスカスカの音に乗せるものとかも聞いてみたい。


深層学習(Deep Learning)とやらのせいで、隠れマルコフモデルを使っているボカロではなく完全に人間に寄せた声が人工歌声として席巻する可能性がある。しかもラップは海の向こうでは大人気なため、そういった研究も進むだろう。ラップ技術としてボカロは一個飛ばしになってしまうかもしれない…。それはそれか。

参考資料
WaveNet: A Generative Model for Raw Audio | DeepMind
Deep Voice: Real-Time Neural Text-to-Speech for Production - Baidu Research

そもそも日本でヒップホップが流行ってない。
フェスですらラッパーは元が取れないため、日本にバンドやポップスしか海外から来ない問題なんとかしてくれ。

P.S.
MIC握ることもなく偉そうに書いてしまった。
ヒップホップと金◯恩で踏める。It’s a joke.

性格診断はMECEなのか; 16personalities

1年半前に行なった内容だが供養として。 個人的に気になって趣味でやってみたものなので専門家のご意見がほしいというのもある。自身はもちろん専門外。

所属していたコミュニティのメンバー20人にお願いして性格診断を1回行なってもらって結果をまとめた。 そしてこの診断での性格特性に対する相関関係を調べた。 ここに載せる許可はとってないので当然匿名。(コミュニティには当時公開した。)

16personalitiesとは

無料性格診断テスト、性格タイプ詳細説明、人間関係およびキャリアのアドバイス | 16Personalities

当時SNSで流行ってた性格診断だが、理論もそれなりにしっかりしている印象を受けた、気軽にできる、結果が数値で表れるといった点からコミュニティ内で結果をまとめると面白いのではないかと思って収集した。

ここでは性格特性として4+1分類提示されている。

  • 内向型 (I) / 外向型 (E)
    内向型 単独行動を好み、話す前に考え、他人と関わると疲労困憊する
    外向型 集団行動を好み、話しながら考え、他人と関わると元気になる

  • 現実型 (S) / 直感型 (N)
    現実型 現実主義で感覚を頼り、実際の物事に没頭、経験に注目
    直感型 想像力が豊かで直感を頼り、考えに没頭、可能性に注目

  • 感情型 (F) / 思考型 (T)
    思考型 厳格で知性に従い、客観と合理を重視する
    感情型 繊細で気持に従い、調和と協力を重視する

  • 探索型 (P) / 計画型 (J)
    計画型 決断力がある、明確なルールやガイドラインを好み、締め切りを絶対的なものと見なし、完結を求める
    探索型 即興力がある、選択肢を残しておくことを好み、リラックスしながら働き、自由を求める

パーソナリティの主要五因子と近づけるために下記の尺度を設定している。これが上記の+1の部分。

  • 慎重型 (T) / 自己主張型 (A)
    自己主張型 情緒が安定、物事に対し悩みすぎない
    慎重型 自意識が強い、人目を気にし、成功願望が強い、完璧主義者

目的

この性格診断は実際にMECEなのか?という点が気になった。MECEとは「漏れなく、ダブりなく」というものである。せっかく複数分類しているのに相関があるなら分類が未熟なのでは?と思ったため。別にMECEの必要性はないのかもしれないが…ロマンはあると思ってる。そもそも性格を分け切ることができるのかは知らない。

結果

20人の回答結果を下に示す。性格特性は中央を50として左側に行くほど0、右側に行くほど100としてある(I-Eの場合、0ならばIの特性が強く、100ならばEの特性が強い)。タイプの詳細はHPに記載されている。診断は一人1回しかやっておらず誤差があるので、特性が中央の50付近となっている場合、強い傾向はないものと考えてもらってよい。

表1. 収集データ

サンプル I-E S-N F-T P-J T-A タイプ
1 19 56 65 40 37 論理学者
2 44 78 74 20 32 討論家
3 39 78 32 22 10 仲介者
4 46 65 17 26 0 仲介者
5 74 70 17 5 36 広報運動家
6 81 68 36 10 24 広報運動家
7 16 37 71 84 34 管理者
8 1 17 40 88 3 擁護者
9 42 10 45 83 5 擁護者
10 60 31 63 52 62 幹部
11 73 13 56 80 79 幹部
12 55 30 34 60 87 領事官
13 57 37 17 80 15 領事官
14 85 14 34 63 48 領事官
15 75 5 24 61 39 領事官
16 5 19 60 29 13 巨匠
17 25 14 70 37 27 巨匠
18 73 40 78 14 83 起業家
19 92 37 22 34 46 エンターテイナー
20 88 30 43 33 12 エンターテイナー

f:id:nazomem:20170814171657p:plain:w450
図1.相関係数行列

性格特性に相関があるか調べたところ、S-NとP-Jに負の相関がやや存在する。(p-value = 0.001011, cor = -0.6783072)
念のため偏相関も出したが、他の変数をコントロールしても相関係数は-0.7であり、相関はややあると思われる。

MECEではなくN-S型とJ-P型に少し相関があるという結果がでた。
文章にすると、計画的な人は現実主義で経験に重きをおく、探索型の人は想像力が豊かで可能性に重きをおくということで、説明にも納得できる。
一応クラスター分析もやったがサンプルである本人を知らないと、誰と誰が似たグループとかわかってもどうでもいいためここには記載しない。
サイトには青が一番多いと示されていたが、確かに青が多く、紫は少なかった。

問題点

まず1人1回しか診断していない。本来ならば3回やった中央値(平均値でもいい)とかが妥当だが、1回の診断で約10分かかるので被験者の負担が大きいと思って1回で甘んじた。 実は標本に全員が男子学生である程度"お勉強"はできる方?という条件がある。そもそもサンプル数20のためこの結果は限定的かも。 有名なBig Five理論はどんな感じなのだろうか。
何か結果の解釈に致命的な問題あればコメントください。

感想

この診断を行う前から、ある友人は「あいつと俺は似てる」といっており実際にタイプが一致していてびっくりした。 また全く性格特性が正反対で非常に仲がいいといったメンバーもいた。

性格診断は眉唾物が多いが、よく知った他者と比較した上で定量化される、俯瞰してみると面白いという感想。 ちなみに私は……「起業家」でした。有名人はエディーマーフィー?……違うじゃねえか!!!

本来の起業家たちはどこ?ビルゲイツは「論理学者」でイーロンマスクは「建築家」、エジソンは「討論者」だし、他にも有名人の欄にフィクションのやつも並んでるしむちゃくちゃ。この診断の信憑性は果たして。

紫のヒト羨ま笑。