Nazomem

謎をなぞっていくブログ

カラオケでラップを歌う時の落とし所はどこだ

前提

 カラオケでラップなんて歌うもんじゃない。基本的に性質としてはアニソンと同じで、オタカラで気のおけない人といった時に歌うのが良い。なぜ歌うのが厳しいかという問題点を簡単に3点挙げる。ラップはダサいっていう批判は省きます。

  • 聴衆が知らない曲が多い
  • 歌唱者のラップスキルが低い
  • サビがわかりづらい、盛り上がりづらい

 対処法として、一つ目はせめてランキングに載ったことがある、アーティスト名は聞いたことがある、といった認知度の高い曲を選ぶのが良いだろう。知らないとしても歌詞が面白かったり変化が多いとなんとか完走できる。二つ目に関しては練習あるのみ。歌詞を見ないでも空でリズムは把握している状態にしておきたい。間違えてもすぐに戻ることができる。三つ目においてはサビ (Hook) がわかりやすい曲を選ぶとダれずにすむ。素人のラップは思っているよりもさらに念仏に聞こえてしまうからだ(念仏もよく聞けばおもしろいが)。マイクリレー1をしているものはサビ以外が長いため注意すべきかもしれない。

 もちろん周りなんて気にしねーって人は構わないだろうが、自分としてはエチケットを適度に意識していきたい。


 というわけで「それでもラップを歌いたい」「他に知ってる曲がないんじゃい」という場合を想定して、妥協点を探る。下部にリストを挙げていき主観でセーフかどうか◯△をつけていく。一般人からすると全部アウトかもしれない。

※00年代以降でラップがあればOK、HipHopであるかどうかは不問

曲リストには動画リンクを貼る。

アーティスト別

KICK THE CAN CREWKREVA ) ◯

 最新曲の『千%』はよかった。KREVAの『音色』『イッサイガッサイ』はそこそこ有名だし歌っぽいのでなんとかなりそう。

 KICK THE CAN CREWは紅白にも出てるので有名かもしれないが3人のマイクリレーを一人で行うのは少々ダレる。 同じ理由でRIP SLYMEの曲もちょっと大変。『ココロオドル』も一人で歌うと疲れる。

KOHH △

 そもそも出てくる単語が日常的には使わないアウトなものが多い。 『飛行機』は歌モノっぽいのでいいかも。『Junji Takada』は出落ち感がある。Anarchyも似たような理由で怖いので△。

SALU △

 知名度が少しだけ足りないか。ただカッコいいし歌っぽいのでこの声に似せられれば ?十分射程圏内ではないだろうか。好みが分かれそう。AKLOも似たような理由で△。頑張ってほしい2

Creepy Nuts ◯

 フリースタイル界隈で話題になったので◯。キャッチーな雰囲気もあって盛り上がりどころもわかりやすいのでは。

櫻井翔 ◎

 日本で一番make moneyなラッパー3。認知度も申し分ない。サビは誰かに任せるのも良い。有名でラップが面白い曲は『きっと大丈夫』『Believe』『Step and Go』『We can make it』『サクラサク』など。

曲別

『水星 feat.オノマトペ大臣』 / tofubeats ◯

 歌いやすい。DAOKO版でも可。ビートの鳴りがカラオケのスピーカーにしてはマシな印象。


tofubeats - 水星 feat,オノマトペ大臣(PV)

『お嫁においで 2015』 / 加山雄三 feat. PUNPEE △

 PUNPEEっぽさを出せなければやめといた方がいいと思う。意外に年配の人にウケるかも......?パチンコのおかげで今の世代にも原曲の認知度は高いか。パチンコやらないけど。


お嫁においで 2015 / 加山雄三 feat. PUNPEE

今夜はブギー・バック』 / 小沢健二 feat. スチャダラパー △

 ラップ部分がちょっとわざとらしさが残ってしまう気がする。サビは聞いたことあるとは思うので悩みどころ。


小沢健二 featuring スチャダラパー - 今夜はブギー・バック(nice vocal)

『IF』 / DA PUMP ◯

 ネタっぽくなっちゃうけど認知度は高い。ネタっぽくなるが。


DA PUMP if… 【PV】

『See You Again』 / Wiz Khalifa feat. Charlie Puth  ◯

 なんと洋楽ランキングで常に上位に入っている(Joysound調べ)。皆Wiz Khalifaさんをどうやって処理しているのだろうか。 そんなに難易度は高くないので適当にやり過ごしている......?二人で歌って、サビ中に合いの手を入れたい。


Wiz Khalifa - See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack

『Lose Yourself』 / Eminem ×

 少なくとも中学生時代に誰もが一度は足を踏み入れただろうと信じたいこの曲。『エミネムさんが教えてくれるシリーズ』好き。 Eminemの声あってこそだと思うので微妙。映画の8mileはバトルしてて面白い。


Eminem - Lose Yourself [HD]





 90年代のシマウマやRhymester達などは少々マニアックな方に含まれるかもと思ったので省いた。般若は謎。 AK-69はそういうキャラならいけるかもというイメージはある。オタクには愛知ならTOKONA-X歌えやって言われそう。大阪人ならSHINGO西成の『大阪UP』もいいかも。 女の子はちゃんみなとか歌ってるのかな?未開の地すぎてわからない。あとBIGBANGなどのK-POPグループも取り入れていることが多い。

 カラオケは同調圧力と行間に支配された空間なのでマイナー曲を歌うのは憚られるが、そういうものしか耳に入れてない側としては殻を被った上で色を出す技量を身につけておくと一定の安心感は得られる。

 最終的には結局気にせずイキって『Swimming Pools』とか入れてしまうが白ける。『All I Do Is Win』を最初だけやるのは割と楽しい。 Young Jujuとか早くカラオケ入れてほしいですね。


  1. 複数のラッパーが交替で繋いでいくスタイル。

  2. 評論家みたいでごめんなさい。頑張ります。

  3. 金を生み出しているという表現。